モーニングプリーズ リーフ 袋入り

  • セール
  • 通常価格 ¥1,512
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。


緑茶に一番近いヌワラエリアがベースのさわやかなおいしさ

・品種・・アッサム種
・産地・・スリランカヌワラエリア地区他
・特徴・・ストレートで楽しめる,スッキリした味わいのセイロンブレンド。堂島ブレックファストと並ぶムジカの自信作。

・風味
 甘味★★☆☆☆
 渋味★★★★☆
 コク★★★☆☆
 香り★★★☆☆

・淹れ方・・ストレートとミルクティの両方のおいしさを楽しむときの淹れ方。温めたティポットに茶葉を入れ,熱湯を加えて3分ほどしたら1煎目を注ぎ、ストレートで。茶葉とお湯が入ったままのティポットを冷めないようにティーコジー(お茶帽子)を被せて、放っておいていよいよ濃くなったのに、人肌に温めた(ミルクジャグに熱湯を入れて温め、そこへ牛乳を入れておく)ミルクや砂糖をお好みで加えて,今度はミルクティに。

日本でブレンドされる紅茶の中でいちばん指名買いの多い商品の代表が「堂島ブレックファスト」でしょう。高級品のイメージが先行して日常から遠ざかってしまった紅茶を何とかふだんの暮らしに取り戻したい。そのために値頃でおいしい紅茶として提供したものです。ムジカティの代名詞ともいえそうな、その「堂島ブレックファスト」はインドのアッサムとニルギリをブレンドしてつくった、濃厚な味わいがミルクティにぴったりな紅茶です。

でも、お茶をミルクや砂糖を加えないで(当たり前だけど)飲むのが一般的な日本では、ストレートで紅茶を楽しみたい、と思っている人もたくさんいる。そんな声に応えてつくられたのが、「モーニング・ブリーズ」という商品です“朝の爽やかな風”という意味らしいのですが、セイロンティのなかでも日本の緑茶にいちばん特徴が似ているヌワラエリアという茶葉が中心になっています。スリランカで一番標高の高いところで育つヌワラエリアは、スッキリした味わいと爽快な渋味があります。

合わせて堂島ムジカの堀江氏を招いて開催した紅茶教室についてもご覧ください。